とらべる

旅とは自分をゼロに近づける作業

旅は自分をゼロに近づける作業

どーも。もりさと(@morisato726)です。

今日は少し違ったテイストで書いていこうかなと。

それではお付き合いください。

 

旅の魅力とは何なのか。

なぜ人々は憑りつかれたかのように旅をしたがるのか。

僕が旅をして思うことを赤裸々に綴ていく。

 

旅に出ることで人生が変わると思ってる人は考えを改めた方がいい。

旅に出ても僕の人生が変わることはなかった。

 

そもそも、10年や20年歩んで来た人生が、数週間、あるいは数ヶ月旅をしただけで変わることがあるのだろうか。

僕はそうは思わない。

 

こう言うと勘違いされるかもしれないが、旅を否定するわけでもないし、ぼく自身も旅は好きだ。

旅に出たいとも思うし、旅を知人にすすめることも多い。

 

では、なぜ否定的とも捉えられるような事を書くのか。

繰り返しになってしまうが誓って、否定的なつもりはない。

旅に出ることで人生が変わったのではなく、

旅に出る決断をしたことで何かが変わったのだと思う。

 

ぼくの中では旅とは現実逃避であり、自分を0に近づける行程である。

 

現実逃避は決して悪いことではなく、逃避したくなるような現実があることの方がよっぽど問題だ。

そんな世界にどっぷり浸かり続ける必要はないと思うし、現実逃避バンザイだ。

「旅に出る」ということより

 

「今生きている世界を飛び出す」

 

という決断をしたことに価値があると思う。

その決断ができる人は人生を変えることができるのかもしれない。

 

さて、先ほど僕が言った「自分を0に近づける」とはどういうことか。

多くの人は社会に出ることで、嫌でも数字を足されている。

常識やルール、を押し付けられ、0からどんどん遠ざけられている。

 

そうやって、勝手に足されていったものを0に近づける手段が旅だとぼくは考えている。

旅とは引き算であって足し算ではない。

 

だから旅で得るものは少ないと主張しているわけだ。

 

その代わり、旅で手放す事ができるものは大いにあるだろう。

そうやって手離していくことで、少しずつ0に近づいていく過程であるとぼくは信じている。

 

べつの言い方をしてみると、みんなそれぞれが真っ白なキャンパスを持っている。

だが、社会に出て少しすると気づくのだ。

いつの間にか、勝手に色付けがされていることに。

誰かに勝手に描かれているのだ。

それが常識であったり、ルールであったりするわけだ。

そこでふと思うのだ。

 

「今描いている絵は本当に自分が描きたかったモノなのだろうか?」と。

 

真っ白なキャンパスには思いのまま描くことができる。

だが、勝手に色が付けられているキャンパスには思うままに描くことができない。

 

では、どうするのか。

 

真っ白なキャンパスに戻す作業が必要なのだ。

そして、その作業が僕にとっての旅である。

 

旅は、自分自身をよりクリエイティブにしてくれる。

真っ白な状態や0の状態からしかうまれないモノの方が多いように思う。

 

そして、0に近づくことで自然と心も楽になる。

みんな色んなしがらみやなんやを背負って生きている。

でも旅はその背負ってる荷物を軽くしてくれる。

心に余裕を持たせてくれる。

 

「自分の中の常識を壊し続ける」

これは僕がリスペクトしている旅人の方の言葉だ。

僕にとっては同じような考え方だなと思えた

 

ぼくは、旅をしたことで少しだけ人に優しくなれた気がする。

日本にいた頃は、常にイライラしていたし、情緒が安定してなかった。

外国を知ることで、不思議と肩の力が抜けた。

今までの常識は一歩外に出れば全くの別物。

そう思うことができて本当に楽になった。

 

これほどまでに旅は良いものだと語っているが、旅に出ることで人生が変わったとは全く思っていない。

 

変わったのは人生ではなく、自分自身であること。

自分自身が変わったから、見える景色も変わっていったんだなと。

そう思えるくらいには心にゆとりを持つことができた。

キャパを占める無駄なものを手放すことができたから。

無駄なものが何かはわからないけれど、そう感じることができるだけありがたいと思った。

 

身も心も軽くなった今の僕は、人の手を離れた風船のように、何処までも飛んでいける。

Follow me!

関連記事

  1. こくがい

    僕が海外旅行に行く時の持ち物をまとめてみた【必需品編】

    こんにちは。最近旅に出たくてうずうずしているもりさとです。海外旅行に限…

  2. とらべる

    人生に迷ったら遠くへ行こう

    こんにちは。旅が大好きもりさとです。突然ですが、皆さんは人生に迷った時…

  3. こくがい

    デング熱にかかってからの僕の虫除け対策

    こんにちは。デング熱にかかって死の淵を彷徨っていたもりさとです。なんだ…

  4. こくない

    現役ヒッチハイカーが教えるヒッチハイクのコツ3つ

    こんにちは。もりさと(@morisato726)です。国内のロ…

  5. こくない

    僕が旅に出た理由

    こんにちは!もりさと(@morisato726)です。国内のロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ろーかる

    智頭町の疎開保険とは??
  2. ろーかる

    人を受け入れる際に生じる責任
  3. からだ

    ダイエットを始めます
  4. そのほか

    プライムデーはすぐそこ。無料体験会員でも参加できるよ!
  5. からだ

    【ダイエット4週間報告】とりあえず体重落ちてます。
PAGE TOP